【男性編】就活・リクルートスーツの選び方 簡単に説明します

Uncategorized

こんにちは。ネクタイ屋のおじさんです。

今回はリクルートスーツに関して書こうと思います。

就活の格好ってスーツ着てればいいんじゃないの?わざわざリクルートスーツって買わないといけないの?成人式のスーツでいいかなぁ。全部揃えるってなるとお金かかるしなぁ。

 

 

 

かつて私もこれを読んでくれているあなたと同じように就活のこと、就活のスーツの事で悩んだり考えたりしてよくググっていました。『就活 スーツ』で検索してもいろんなサイトを見ていくうちによく分からなくなってしまい、私は調べることを止めてしまいました。どこに応募しようか、志望動機をどう書こうとかを優先して考えるべきだと判断し、最終的にスーツ着てればいいだろうと当時の私は安易な判断を下してしまいました。独り暮らしで実家も離れていたこともあって親にも聞かず、出来上がった我流の就活スタイルは今思い出すだけでも恥ずかしいものでした。

でたらめな格好で就職活動をしていた昔の自分にアドバイスするとしたら、というコンセプトで書いていきます。

普段スーツなんて着ないし、考えることもないので、当然ながらあなたにはスーツに関しての判断基準がありません。そんなあなたに紳士服の業界に十数年いる私が、就活・リクルートスーツの選び方を簡単に説明します。

就活・リクルートスーツの選び方 簡単に説明します

  • どこで買うのか
  • どんなのスーツを買えばいいのか
  • シャツは何を買えばいいのか
  • ネクタイは何を選べばいいのか
  • 靴は何を選ぶべきか
  • ベルトは何を買えばいいのか
  • 鞄は何を買えばいいのか
  • 就職してからもリクルートスーツはありなのか
  • まとめ

どこで買うのか

引用元:AOKI公式通販

引用元:コナカ公式通販

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結論を書くと、紳士服の専門店で買うのが正解です。

紳士服の専門店とは青山アオキはるやまコナカなどのロードサイド型の店舗かスーツカンパニーORIHICAP.S.FAスーツセレクトONLYなどの2プライスストアが上げられられます。もちろん他にもあるんですが、全国展開を基準に考えていますので他は割愛させて頂きます。

この中のどこで買えばいいの?どこが一番いいの?となりそうですが、あなたの近くにあるお店であればぶっちゃけどこでもいいです。それぞれお店舗で細かく見ていけば違いはありますが、リクルートスーツを選ぶのであれば正直そんなに変わりません。本当に対して変わんないから安心してください。

 

どんなスーツを買えばいいのか

上記で記載したお店に行けば就活・リクルートセットやリクルート向けの商品が必ずあるので、それを買えばOKです。3つボタンか2ボタンのシンプルなスーツを買ってください。店舗スタッフの方にお声がけすればみんなササっと用意してくれます。遠慮せず、恥ずかしがらずに声をかけてみてください。就活用で探していますと言えば、黒の無地、濃紺の無地、濃いグレーの無地の3色のどれかを必ず出されるとハズです。好きな色で選んでもらってOKです。もし仮におすすめどれ?ってなると私は黒無地をお勧めします。次に濃紺の無地でしょうか。黒をお勧めする理由は、お葬式も結婚式もどちらも対応可能だからです。接客を親切にやってもらうと買わないといけない気持ちになりますが、必ずしもその日に買う必要はありません。試着だけでもいいんです。色々接客してもらったし買わないと悪いなぁとか思わなくても平気です。よくあることですから。気に入った店で、気に入ったスタッフのいる店であなたが納得したら購入してください。でも、やっぱり気になるなぁ、と思うのでのであれば、最初に一言「就活用のスーツを探しています。他の所とも比較検討したいと思っています」と言えばOKです。問題ありません。

購入時の最大の注意点を伝えます。絶対にネットで買うな!実店舗で購入せよ!です。

もう一度書きます。絶対にネットでは買うな!実店舗で購入せよ!とても大事なことなので2回書きました。スーツはフィッティング、サイズ感が一番大事な服です。自分のサイズが分かんないのにネットで買うと絶対に失敗します。お店にいて必ず寸法を測って下さい。

 

シャツは何を買えばいいか

シャツに関しては就活・リクルートであれば白シャツ一択で考えて問題ありません。恐らくスーツの流れでシャツはコレって選んでくれると思います。学生の制服みたいな白無地のシャツが出されると思います。就活はそれでOKです。織柄の入っているシャツでも白ならOKです。とりあえず白なら大丈夫です。ここで問題になってくるのが、白いシャツっていうのは分かったけど、白いシャツっていろんな価格帯のいろんなのあるぞと。おすすめされるやつを購入するで基本OKなんですが、私ならなるべく綿100%の素材のものを選びます。品質を見るとポリエステル100%のもの、綿とポリエステルの混紡のものもあります。別にそれでもいいんですが、まずは王道の綿100%の商品を買って頂けるといいかなぁと思っています。これがあなたの基準になることを考えると、まずは王道から試して欲しいです。

ネクタイは何を買えばいいのか

スーツ、シャツときたら次はネクタイです。ここは一番種類が豊富にあるので一人で買いに行って一人で就活用のネクタイを選べってなると、本当にどれがいいのか迷うと思います。ここはスーツスタイルの中で一番個性を発揮できるアイテムで、気軽にオシャレできるアイテムです。その種類豊富な中でも就活向きなものは存在しています。おとなしめのやつです。3本位は購入できるならして下さい。ずっと同じのばっかりだとすぐに痛みます。これを買っておけば大丈夫という3本をご紹介いたします。紺の無地、紺のストライプ、赤orワイン系のストライプ、これであればまず問題ないですね。他の柄もおすすめされるかもしれませんが気に入ったのがあればそれを購入するでも構いません。あくまで就活用で提案された中から選ぶということに限りますが。こちらも最初のネクタイということであればシルク100%のものをなるべく買って頂けるといいかなぁと思っています。王道はシルク100%。これをあなたの基準にして欲しいです。

 

靴は何を買えばいいか

上半身が終わりましたので次は靴です。靴は黒の紐靴を買ってください。これ以外は考えなくていいです。靴は確実に黒の紐靴をお勧めされると思いますので、全力で乗っかって大丈夫です。ストレートチップかプレーントゥのタイプを出されると思います。もしおすすめするとしたらプレーントゥのタイプです。冠婚葬祭対応可能です。オシャレは足元からという言葉が示すように、足元は非常に大事です。ここは奮発して高いものを買っても問題ありません。スーツ専門店でなくても百貨店とかでも買ってもいいです。5万以上になってくると中々手は出しにくいかもしれませんが、3~4万出せるよというのであればジャランスリワヤというブランドをお勧めします。なんで革靴だけやたら高いのを言うんだと思うのかもしれませんが、これは就活以降も長く履き続けられるからです。スーツ専門店で買える2万円前後のものでも全然構いません。就職先がスーツじゃなくてもOKの職場も今ならたくさんあって、就活以降履く機会がぐっと減ることもあるので無理はしなくてもいいです。高い靴買うと結構丁寧に扱うと思うので、自然とスーツやシャツ、ネクタイも丁寧に扱うようになると思います。スーツまわりはデリケートに扱うことが求められるので、その精神を養うことが身に付きます。靴は本当にごまかしがきかないので、値段相応のクオリティです。合皮の靴だけは絶対に避けてください。必ず革靴を買ってください。革靴は1日履き終えたらブラッシングして、目の細かい布で磨いて汚れを取ってあげて下さい。高い靴だろうが安い靴だろうがこれはやった方がいいです。汚い靴で面接は恥ずかしいです。

 

ベルトは何を買えばいいのか

ベルトも色々種類があるのですが、靴の色に合わせた黒のシンプルなピンタイプのものを選んでください。バックルや革にツヤがあるやつとかツヤの無いものなどいくつか選択肢があると思いますが、自分の好みで構いません。バックルにやたら主張が強いもの、派手な型押しがしてあるベルトでなければ問題ありません。これも一緒に提案してもらえるはずです。ベルトは靴の色に合わせてください。スーツスタイルに関してはそういうルールです。そういうものと思ってください。ピンタイプのベルトですが、帯に穴が5つ空いていると思います。どこの穴で留めるのが正解なのかを以外にみんな知りません。正解は真ん中の3番目の穴です。理由ですが、ベルトは3番目の穴で留めると一番きれいに見えるように設計されているからです。そうなんだぁくらいの認識で構いません。あとついでに記載するとギューッと絞って留めている人がいらっしゃいますが、そんなに締め上げないで大丈夫です。パンツがずれないようになってればいいので、必要以上に締めあげる必要ありません。

 

鞄は何を買えばいいのか

黒の自立のカバンを買ってください。カバンは本当に好みがダイレクトに出るアイテムですが、就活においてはオシャレとか完全に無視してください。あなたのファッションセンスは全く求められていません。就活している学生としてしか見られていません。ちゃんとピシッとたって書類がキレイに収まるような鞄であれば大丈夫です。スーツ専門店であれば1万円前後のカバンを最初に買っておけば就職してからでも使い続けらますので結果コスパがいいように思います。革のカバンやトートバッグなど、ビジネス向けの商品で使えるの種類のカバンもたくさんありますが、それは就職してからでOKです。就活で求められているのはオシャレではありません。

就職してからもリクルートスーツはありなのか

結論から言うと全然ありです。就職した後スーツもシャツもネクタイも靴も少しずつ買い足していくことになっていくと思います。就職後であれば自分の好みの物を買っていくで全然OKです。注意すべきはサイジングです。サイジングの重要性を軽視するとダサいサラリーマンまっしぐらになります。就職後は自分のペースでスーツスタイルを楽しんでいただけるといいなぁと思っています。かなり奥深くて面白い世界です。スーツの生地1つとっても膨大な種類やブランドがあります。ネクタイもベルトもシャツも一緒です。仕事の時にだけ着る服かもしれませんが、ファッションの1つとしてとらえてくれると嬉しいです。スーツスタイル逆風ですがこんな時だからこそきっちり着こなせる人はかっこいいです。

 

まとめ

20歳前後でスーツを着る機会といえば成人式、就活のタイミングと思います。成人式も就活も結婚式も全部同じスーツでもいいんですが、場面は考えた方がいいです。成人式の場合はオシャレ優先で選んだとしても問題ないんですが、就活は違います。もしあなたが成人式用で買ったスーツが説明しいてきた内容のものと違うようであれば、一旦封印してください。成人式と就活は全くの別物です。求められているのはあなたの人となり、質問に対しての切り返しなどの能力と未来を見据えて喋れるかどうかです。どれだけ考えているのかが試されています。就活時は履歴書の内容、企業研究、エントリー先の選定、自分がどうしたいのかを真剣に考えることに時間を使ってください。そっちに時間割けるようにこれを買っとけば大丈夫、悩まなくてもいいように長々と書いてきました。新卒で入社できなくても人生終わりじゃありません。そのタイミングじゃなかっただけだです。就職先は縁です。あなたが自分の望む会社に就職できることを願っています。頑張ってください。そして、これをきっかけにスーツに興味をもちファッションとして楽しんでくれることを願っています。

今日はこの辺で終わりたいと思います。ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました